上冊8/8 御船蔵の■ 広小路の群集 其二
<<前の絵 ■■INDEXへ戻る■■ 次の絵>>
花見船 なす 錦を 夜るの 漕ませて 鎰屋を 玉や 川の面は
六月庵峯雪
広小路 なす 群集を きせん まても 人のよる 茶みせに 立かハり
貢光軒宇寿喜
きにハふ 芝居 かるわさの 身も つかぬほと 足さえ地には おしあふて
三巴園蓬室
其二